水漏れ修理を業者に依頼する流れ

水漏れの状態を確認して、自分では修理が難しいとなったら業者に依頼することになります。この際、どのような流れで依頼をすればいいのでしょう。

■業者を選ぶ

業者によって修理で対応できる内容が違います。また、営業時間も違うので自分の状況によって依頼する業者を選んでいく必要があります。
緊急の場合には早朝や夜間でも対応してくれる業者を選ばなければなりません。ただ、深夜や早朝は特別料金になるの場合もあります。もしも修理代金を節約したいといった場合、応急処置でも水が漏れるのを止めることができれば予約の電話だけ夜間や早朝のうちにしておき、通常営業の時間内に作業に来てもらうようにしましょう。

■できれば比較検討をする

緊急を要する場合には比較検討する余裕がないですが、修理まで作業の時間が取れそうな場合にはできればいくつかの業者に問い合わせて比較検討することが望ましいです。比較することで作業内容や対応の良しあし、かかる費用といったものが明確になるので最も安心して依頼できる業者が見つけられます。


■まとめ
業者に水漏れ修理の作業を依頼する場合、緊急を要する場合にはすぐに来てもらえる業者を選ぶしかありません。しかし、応急処置で一時的にも水を止められる場合には比較検討して安心して任せられる業者を選ぶことが望ましいです。また、出来るだけ早く来てもらう場合にも早朝や深夜ではなく通常営業が始まってすぐに来てもらえる業者を選ぶと特別料金がかからず作業してもらうことができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ