トイレの水漏れは相談をして修理をするか決められる

トイレから水が漏れてくると多くの人はとても心配になります。トイレの水は汚いので衛生面でも心配ですし異臭も心配です。そのためできるだけ早く修理をしたいですし同じようなトラブルが起きないようにしたいと思うものです。

トイレ 水漏れが起きる箇所

トイレの水漏れは発生している場所によって、きれいな水が流れる場合と汚水が流れてしまう場合があります。ウォシュレットやタンクまでの給水パイプなどからの水漏れの場合はすぐに対処すれば衛生面での問題はそれほどありません。
しかし便器と床の間から水が染み出していたり、便器から水が流れずあふれてしまう場合は汚水が出てくるため異臭や汚れなどの問題が発生する場合があります。

■修理すべきか交換すべきか

トイレの使用年数によっては、パーツの劣化などによって修理をしてもすぐに他の箇所で不具合が起こる可能性もあります。そのため一度壊れたらトイレを新しいものに交換するか修理をして使うかどうかで悩むことも多いです。
もしも交換と修理で悩んだ場合には業者と相談をしながら決めることもできます。電話での問い合わせは無料なことがほとんどですが、自宅まで来てもらうと出張料が必要となる場合もあります。このような場合は出張料や見積もり無料の業者なら気軽に相談できます。

■まとめ
トイレから水が漏れた場合、原因となっている箇所や使用年数によっては修理ではなく交換したほうが結果として修理費用を安く抑えることができる場合があります。修理か交換かで迷った場合は、修理業者に実際の状態を見てもらった方が現状に合ったアドバイスがもらえます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ